Atelier KAN's report

  • 鹿児島市の建築設計事務所・アトリエ環の建築レポートです。
  • 鹿児島を拠点に、新しい建築空間を提案する設計事務所を目指しています。
  • このほかのコンテンツにアクセスするにはアトリエ環のHPまでどうぞ。
  • 画像クリックで拡大します。
  • 19/8/6
  • 06
  • Aug
  • 2019
  • 国分広瀬の住宅

    国分広瀬の住宅.4

    土圧を受ける部分のコンクリート打ちが終了し、敷地上段の基礎工事に入ります。居間から中庭越しに眺める隣接地斜面の緑を借景とします。


  • 06
  • Aug
  • 2019
  • 錦江台の住宅

    錦江台の住宅.5

    上階を施工するための足場が掛かりました。足場による無骨な造形は、なかなかの迫力です。この建築の目玉である2階の跳ね出し部分もだいぶイメージできるようになりました。


    19/7/24
  • 24
  • Jul
  • 2019
  • 錦江台の住宅

    錦江台の住宅.4

    地下1階壁及び1階床のコンクリート打設を行いました。吹抜けや片持ちスラブなど構成が分かるようになってきました。庭側に張り出した片持ちスラブは縁側のようなイメージです。


    19/7/20
  • 20
  • Jul
  • 2019
  • 国分広瀬の住宅

    国分広瀬の住宅.3

    主に土圧を受ける半地下部分の、壁型枠を建込中です。


    19/7/12
  • 12
  • Jul
  • 2019
  • 国分広瀬の住宅

    国分広瀬の住宅.2

    梅雨の合間を縫って、半地下(申請上は1階)の基礎耐圧版のコンクリートを打設しました。敷地の段差を利用し、手前が前面道路レベルのピロティー駐車場と玄関、奥が段上の1階(申請上は2階)メインフロアーとなります。


    total:432891, yeday:63, today:4, now online:0