Atelier KAN's report

  • 鹿児島市の建築設計事務所・アトリエ環の建築レポートです。
  • 鹿児島を拠点に、新しい建築空間を提案する設計事務所を目指しています。
  • このほかのコンテンツにアクセスするにはアトリエ環のHPまでどうぞ。
  • 画像クリックで拡大します。
  • 20/1/26
  • 26
  • Jan
  • 2020
  • 国分広瀬の住宅

    国分広瀬の住宅.14

    スラブ型枠のサポートが外れ、光の当たり方が分かるようになってきました。光庭を挟んだ居室とさらにその奥に光庭と、居室と光庭を直線的に繰り返す配置の空間です。敷地の段差に沿ってレベル差も設けています。


    20/1/11
  • 11
  • Jan
  • 2020
  • ノンカテゴリー

    鹿児島市役所本館連絡通路.2

    アルミパネル屋根を吊り下げる為の鉄骨柱が立ち、庇の形状や庇に囲われた中庭の構成などが分かるようになっていました。


    19/12/27
  • 27
  • Dec
  • 2019
  • 錦江台の住宅

    錦江台の住宅.8

    足場が外れ建物の外観があらわになりました。擁壁上に上階がはね出した構成が明快になりました。内装工事も順調に進んでいます。


    19/12/22
  • 22
  • Dec
  • 2019
  • 国分広瀬の住宅

    国分広瀬の住宅.13

    上棟式が執り行われました。型枠の解体も始まっています。


    19/12/7
  • 07
  • Dec
  • 2019
  • 国分広瀬の住宅

    国分広瀬の住宅.12

    メインフロアーのコンクリート打設が終了しました。それぞれの空間に応じて高低差のある屋根スラブです。


    total:439209, yeday:126, today:7, now online:1