6cm角の竹集成材の見本です。その名のとおり4mm×3cm断面の竹材を張り合わせ塊とした材料です。表面はストライプ模様、断面がパッチワーク状で綺麗です。
この竹集成材の無垢の美しさを素直に表現する事を主題にデザインした単体家具です。
この一連の家具は”TAKEシリーズ”として、鹿児島市のインテリアギャラリー”NanoStyle”で受注生産販売されています。

Back Design