Atelier KAN's report

  • 鹿児島市の建築設計事務所・アトリエ環の建築レポートです。
  • 鹿児島を拠点に、新しい建築空間を提案する設計事務所を目指しています。
  • このほかのコンテンツにアクセスするにはアトリエ環のHPまでどうぞ。
  • 画像クリックで拡大します。
  • カテゴリー:国分広瀬の住宅

    20/1/26
  • 26
  • Jan
  • 2020
  • 国分広瀬の住宅

    国分広瀬の住宅.14

    スラブ型枠のサポートが外れ、光の当たり方が分かるようになってきました。光庭を挟んだ居室とさらにその奥に光庭と、居室と光庭を直線的に繰り返す配置の空間です。敷地の段差に沿ってレベル差も設けています。


    19/12/22
  • 22
  • Dec
  • 2019
  • 国分広瀬の住宅

    国分広瀬の住宅.13

    上棟式が執り行われました。型枠の解体も始まっています。


    19/12/7
  • 07
  • Dec
  • 2019
  • 国分広瀬の住宅

    国分広瀬の住宅.12

    メインフロアーのコンクリート打設が終了しました。それぞれの空間に応じて高低差のある屋根スラブです。


    19/11/9
  • 09
  • Nov
  • 2019
  • 国分広瀬の住宅

    国分広瀬の住宅.11

    屋根型枠の施工に入っています。リビングは天井が高くなっている為か、狭くもなく、かと言って広過ぎる事もない、丁度良いボリュームの空間になっているように感じました。


    19/11/4
  • 04
  • Nov
  • 2019
  • 国分広瀬の住宅

    国分広瀬の住宅.10

    壁型枠の建込がほぼ終了し、空間の構成が分かるようになってきました。低く構えるプロポーションの建築になります。


    total:439210, yeday:126, today:8, now online:0