Atelier KAN's report

  • 鹿児島市の建築設計事務所・アトリエ環の建築レポートです。
  • 鹿児島を拠点に、新しい建築空間を提案する設計事務所を目指しています。
  • このほかのコンテンツにアクセスするにはアトリエ環のHPまでどうぞ。
  • 画像クリックで拡大します。
  • カテゴリー:家具のこと

    09/6/19
  • 19
  • Jun
  • 2009
  • 家具のこと

    竹集成材の座卓

    以前にソファーをデザインさせて頂いた方よりの御注文で、座卓のデザインをさせて頂きました。ステンレス脚と竹集成材(どちらも無垢)の組み合わせは踏襲しています。


    05/10/30
  • 30
  • Oct
  • 2005
  • 家具のこと

    ソファー納品立会い。

    先日製品検査を行った、竹集成材と本革を使ったソファーの納品に立ち会ってきました。
    3人掛けと1人掛けのフルセットです。三坂基文氏デザインのリゾート感溢れるバリ製センターテーブルと予想以上にシンクロしていました。形のコンセプトは違うけれど、どちらも素材感(天然無垢の)を重視している点で共鳴しているのかも知れません。


    05/10/3
  • 03
  • Oct
  • 2005
  • 家具のこと

    竹集成材のソファー

    竹集成材と本革を使ったソファーの3作目の製品が出来上がったので、家具作成工場に製品検査に行ってきました。今回の目玉は、念願の一人掛けソファー・・・・キュービックなイメージが強調された一人掛けが出来上がった事でこのシリーズのコンセプトが明確になったと思いました。
    やっとここまで来れたと言う感じですね、最初に図面化したのが2002年末になっているので、既に3年が経過している事になります。
    建築にしてもそうですが、考え出してから実現するまで結構な時間が掛かってしまうので、現在目にしている物は、常に過去の考え方が表現されている事になります。


    05/7/16
  • 16
  • Jul
  • 2005
  • 家具のこと

    テーブル&チェア?3D

    [5] Table-wg1_no1   最近多用しているフォトボンド接着の技術を使えばこんなタイニングセットも簡単に出来そうです。
    [6] LowTable-wg1  フォトボンド接着工法による積層ガラス脚ローテーブル。


    05/3/1
  • 01
  • Mar
  • 2005
  • 家具のこと

    ソファー3D

    以前、ある企画展示用にデザインしていた家具のデータがPCトラブルにより全て飛んでしまったので、気を取り直して再度トライします。
    [1] 作業中のディスプレー   3D?CADを使ってデザインしています。
    [2] Sofa-wg1  座と背をアクリルで・・脚はまだ付いていません。
    [3] Sofa-wg1_no2   単純に脚までアクリルで作るバージョンを思いついたので・・・。
    [4] Sofa-wg1_no3   脚がステンレスのバージョンです。


    total:406605, yeday:18, today:18, now online:1