Atelier KAN's report

  • 鹿児島市の建築設計事務所・アトリエ環の建築レポートです。
  • 鹿児島を拠点に、新しい建築空間を提案する設計事務所を目指しています。
  • このほかのコンテンツにアクセスするにはアトリエ環のHPまでどうぞ。
  • 画像クリックで拡大します。
  • カテゴリー:うえやま腎クリニック

    06/5/31
  • 31
  • May
  • 2006
  • うえやま腎クリニック

    サムネイル完成見学会・1

    最近は、オープンハウス、完成見学会、内覧会など完成した建物を見学する会を催すことが多くなっているようです。
    ささやかですが、ネット見学会を開催してみます・・・小さくて見難いですが雰囲気位はお伝えできるかと思います。

    「うえやま腎クリニック」のサムネイル画像です。


    クリニック完成

    かねてより工事中であった2つの診療所(クリニック)が完成いたしました。
    下写真が鹿児島市宇宿町の「うえやま腎クリニック」、上写真が同じく上福元町の「稲森内科消化器科」です。


    06/4/18
  • 18
  • Apr
  • 2006
  • うえやま腎クリニック

    杉板型枠コンクリート打放し4

    杉板型枠を使用した診療所の足場が外れました。水盤のある吹き抜けの空間を前面道路越しに見上げています。
    午後からは屋根の丸穴からの光が壁に当たり、時間と供に光の形が変形していきます。


    06/3/11
  • 11
  • Mar
  • 2006
  • うえやま腎クリニック

    模型写真風空撮写真?

    工事中の現場の空撮写真が手に入ったので、画像処理ソフトで加工して模型写真風に加工してみました。ジオラマ風に見える筈ですが:?:

    海外ではMarc Rader氏、日本では本城直季氏という写真家の方が、実際の風景写真をミニチュアのように撮影した作品にヒントを得て、撮影する技術も機材も持ち合わせていない為、写真をソフトで加工してそれ風に見えることを狙ってみましたが、やはりそれ風は免れませんね・・・・。


    06/3/8
  • 08
  • Mar
  • 2006
  • うえやま腎クリニック

    杉板型枠コンクリート打放し3

    ようやくコンクリートが打ち上がり、仕上げ工事に掛かっています。
    工期内に竣工出来るように(工期は絶対外せません。)多種多様な工事が同時に行われるようになるので、日々めまぐるしく変化していく現場です。

    この空間は、半室内化した水盤のある吹き抜けの屋外空間になります。


    total:405106, yeday:19, today:1, now online:0